花畑

誰でも夢や成功に胸を膨らませますよね。
例えば、こんなこと。


ビジネスを成功させたい。
年収1000万以上を目指す。
3階建の家を建てる。
世界一周旅行をする。
全国の温泉を制覇する。
プロサッカー選手になる。


いろいろあると思います。夢自体は、大きくても小さくても良いんです。夢や成功は人によって異なりますが、どんな人でも何かしらあるはずです。


でも夢を抱えているだけでは、夢は実現しません。ただ単に待っているだけで夢が叶うなら楽ですが。^^


夢を叶えるためには、行動が必要です。でもその行動を促すには、あなたの心を動かすことが必要になります。


今回は、夢を叶えたり成功するために必要なマインドについて、お伝えします。


マインドとは


マインドとは、心、精神、意識を指します。


人の最も基本的な部分。そして、すべてに影響を与えるのがマインドと言っても良いかもしれません。


このマインドがしっかりと形成されていない状態だと、自分の目指す方向性も見えず、正しい行き先にたどり着くことが難しくなります。


そのようなマインド状態でゴール(成功や夢などの目標)に向かっても、途中で出会うであろう誘惑や他の出来事に翻弄されて、横道に逸れてしまうことが多いのです。


あなたも思い当たりませんか?


「本当は今とは違う仕事に就きたかった」とか「自分の本当にやりたいことはこれじゃない」とか、または「今のままで本当に良いのだろうか」とか考え悩んだことが。


そうなってしまうのは、マインドをしっかりと固めていないからなんですね。


逆に言えば、マインドをしっかりと形成していれば、自分の夢や成功に確実に近づくことができるってわけです。


簡単に言えば、ゴールに向かって一心不乱に進め、てこと。(笑)


じゃあそのためにはどうすれば良いのか?って思いますよね。
それをこの後お伝えしていきますね。


アフィリエイターだけでなく、全てのチャレンジャーに必要なもの


夢や成功の目標は、向こうからやってきてくれるものではないので、自分からそれらを引き寄せる必要があります。または自分からそこに辿り着くと言っても良いですね。


たとえば、山の頂上にすごく美しい花畑があることを想像してください。


その花畑の花は、山のふもとから小さく見える程度ですが、離れていてもなんとなく美しさを感じることが出来るのです。


でもその花は、誰も間近で見たことがないので、どれほど美しいかはわかりません。


しかし、あなたは絶対に美しいと信じています。


その花畑の花を、あなたは間近で見たくてたまらないのですが、山の頂上に行くためには、とても険しい木々の茂った道のない道を登っていかなくてはなりません。


山には誰も登ったことがないので、あなた自身で道を切り開いて登る必要があるのです。


山に登るには、それなりの準備をしなければなりません。食料や水、雨具や防寒具、それに寝袋など。


また、行く手には森や木々だけでなく、獣や毒虫がいるかもしれません。もしかしたら、天候が行く手を阻むかもしれません。


そのため、山に登るにはそう簡単にはいかないでしょう。


しかし、そうこうして山に登ることを悩んでいる間に、山の頂上にある花たちは、枯れてしまうかもしれないのです。


枯れてしまったら、次に花が咲くのは50年後


さて、あなたはどうしますか?


山に登りますか?今ならまだ間に合うかもしれない。


それとも登らずに、遠くで眺めているだけで我慢しますか?その場合、あなたが長生きしない限り、次に花が咲いた時に花を見ることは難しいでしょう。長生きしたとして、その時、山に登れるほどの体力が果たしてあるでしょうか?


・・・


ここまで読んでいただいたら、なんとなくわかったと思います。


「花」が、夢や成功という目標。
「食料」や「水」などが、必要な準備や投資。
「獣」や「毒虫」や「天候」が、目標にたどり着くまでのアクシデントや障壁です。
「山」なので、道のりは楽ではないでしょう。


山に登らなければ安全ですが、当然夢は叶いません。
夢を掴みとるには、自分の足で進むしかないのです。


自分の足で進むことを決意するのは、あなた自身の「心」しかありません。


その頼るべき心が、しっかりと形成されていなければ、当然決意することは難しくなります。


しかし、心がしっかりと形成されれば、決意することができ、先に訪れるかもしれないアクシデントや障壁を乗り越えることが可能です。


そのために必要なものが、目標設定、動機付け、意欲なのです。


最初の一歩が目標の設定


夢を叶えるための最初の一歩。


たとえば、アフィリで年収1000万円を稼ぐ。
立派な夢です。


では、その夢をいつ実現するのかを決める必要があります。


1年後?3年後?
それとも10年後でしょうか。


これは誰かが決めることはできません。
あなた自身が設定しなければなりません。


なぜ、期限を決める必要があるのか。


期限を設定しないと、いつまでたっても目標である夢に近づかないからです。
それに期限を設定しないと、途中で「もういいや」と思ってしまう人がほとんど。(笑)


結果「やっぱり自分にはそんな夢を実現することなんかできないんだ」と思い込んでしまう。こうなってしまうと、もう夢は叶いません。


または「またいつかやろう」と考える。


この場合、“またいつか”は、絶対にやってきません。(笑)


だから、そうならないために期限を設定するんですね。
また、期限は途中で変えても構いません。なぜなら、重要なのは期限ではなくて夢を実現することですから。


そのために、夢を実現するために目標と期限を設定する。
それが最初の一歩になるんです。


何のために成功するのか、成功したら何をしたいか


では、あなたが夢を実現するのは何のためでしょうか。


自分自身のため、という場合が多いでしょう。
子供の頃からの夢で、どうしてもそれを実現したいから、とか。


または、家族のため、仲間のため、いろいろあると思います。中には貧困で困っている人のため、飢餓をなくすため、国や世界のため、ということもあるかもしれませんね。


これらの動機付けは、必須です。というか、絶対あります。^^
動機がなければ、動く理由がないわけですから。


何のために成功するか、これを再確認して再認識してください。


そして、もう一つ。
成功したら何をしたいか


たとえば、年収1000万円を稼いだら、どんなことをしたいと思っているのか。


家を買う?
世界旅行をする?
それともビジネスへの投資でしょうか。


ちょっと考えただけでも、ワクワクしてきませんか?^^


このワクワクが、とても重要なんですね。なぜなら、ワクワクすることが意欲を掻き立てるから。


意欲が湧けば、行動をしやすくなります。その理由は楽しいからなんですね。楽しいという感覚は、その人自身の力を出しやすくしてくれます。


まとめ


夢や成功への目標と期限を設定し、動機付けを認識して意欲を掻き立てる。


これが夢を実現するための絶対に必要なものです。これらをしっかりと描くことができれば、目標にロープを引っ掛けて、あとはそれをたぐり寄せるようなもんです。


しっかりと目標を捉えているので、横道にそれることもありません。ぜひこれらを意識してみてください。^^


余談


ちなみに、僕が年収1000万以上が夢であるなら、家を購入してあとはビジネスへの投資ですね。預貯金はあまりしないと思います。理由は、その方が面白いから。(笑)


ちょっと余談ですが、日本人は預貯金をする習慣があります。それは日本の教育過程で、そのように教えられてきたからだと思いますが、実は海外の場合は逆なんです。


海外の場合は、多くの人がお金を投資へ回します。投資することで、お金が増えることを理解しているからです。


預貯金をすること自体、とても良いことだと思いますが、これはある意味守りに入っている行為。逆に投資は攻めですね。攻めのほうが、面白くないですか?(笑)


それに世の中の仕組みとしては、お金は外に流した方が、お金全体の流れをスムーズにしてくれます。誰もがお金を自分のところに留めてしまうと、経済が停滞する気がしませんか?


加えて、投資をしてお金を回している人は、預貯金する意識があまりなくても、勝手にお金が貯まっていっているはず。そしてそれをまた投資するという繰り返し。


なんでもそうですが、使い続けたり、生かし続けたりした方が、それ自体が「生きる」という気がしませんか。実際、使わなくなったものって、腐ったり失われたりすると思います。


ちょっと余談でしたが、お金は投資などで使った方が価値がある、という話でした。^^


>コンテンツ一覧へ

>ホームへ