ノマドスタイル

アフィリエイトを専業するにしても、副業するにしても、
実際に稼げないと意味がありません。


ではどれくらい稼げるのかというと、
一概にいくら稼げる、ということは正直言えません。


これはその人の努力はもちろん、
多少なりとも運も関わるかもしれません。


ただ、頑張ればこれくらいは稼げるだろうという、
僕個人的な指標はあります。


その指標としては、月収¥100万以上。
月商ではなく月収、つまり純利益として¥100万以上ということです。


月に¥100万円あれば、
ほとんどの人が何不自由なく生活できるはずですよね。


しかし、世の中の多くのアフィリエイターが、
そんな状態には程遠い、
“夢のまた夢”状態におちいっています。

アフィリエイトで月に1万円以上稼いでいるのは20%以下・・・ではない?

NPOアフィリエイトマーケティング協会が実施している、
アフィリエイトプログラムに関する意識調査というものがあります。


その調査によると、84%の人が月に1万円も稼げていない状態で、
全く稼げていない人も含まれます。
逆に言えば、1万円以上稼いでいる人は20%以下ということ。


ただし、実はこれは2009年の調査結果です。


では、2016年ではどんな状況になっているか。
気になりますよね?^^


2016年では、月に1万円以下(全く稼げていない人も含む)の人は、
56%にまで減っています。


NPOアフィリエイトマーケティング協会

つまり、アフィリエイターの半数以上の人は、
少なくとも1万円以上稼ぐことができている、
ということになります。


ちなみに、
月に100万円以上稼ぐことができている人の割合ですが、
2009年にはわずが2%です。


それが、2015年には5.4%になり、
1016年には10.7%に増えています。


つまり、1年で約2倍、7年で約5倍に増えているということです。


それはなぜなのか?


アフィリエイトの手法というのは、
基本的に昔も今もそれほど変わっているわけではありません。


ウェブの経年変化によって、
それまで通用した小手先のテクニックが使えなくなる、
ということはよくあります。


でも、軸といえるアフィリエイトの技術は、
王道的なものであり、
それが経年変化によって使えなくなるということは、
今までもこれからも考えにくいと思っています。
(アフィリエイトの王道的な技術については改めてお伝えしていきます。^^)


では、1万円以上、または100万円以上稼げる人が増えた理由は、
おそらくこの王道的な技術を取り入れたり、
アフィリエイトセミナーや、コンサルティングについてもらったり、
真剣に勉強し始めたからだと推測します。


言い換えれば、
片手間で稼ぐことなんかできない、と気付いたり、
小手先のテクニックにばかり頼っていられない、
と気付いたということですね。

アフィリエイトはギャンブルではなく、きちんと稼ぐ事が可能なビジネスである

アフィリエイトは、
宝くじや競馬のようなギャンブルではありません。


その理由は、
勉強と努力によって、きちんと稼げるからです。


実は僕自身、アフィリエイトを始めた当初、
アフィリエイトで稼ぐということに半信半疑でした。


本当にブログを運営すれば、収入が発生する?
しかも、うまくいけばサラリーマンよりも高収入になる?


本当にこんな感じでしたね。
不安でいっぱいでした。


アフィリエイトを経験している人ならわかると思いますが、
取り組み始めた最初は、不安に思いながらも、
「高収入♪高収入♪」てな感じでワクワクしていたと思います。(笑)


でもそれが、ワクワクするどころか、
不安に打ちのめされたりします。


なぜなら、
アフィリエイトは参入してすぐに収入が発生するほど、
甘くはないからです。


しかし、真面目にアフィリエイトに取り組めば、
少し時間がかかっても、収入は発生しますし、
高収入も夢ではありません。


それは、先駆者であるトップアフィリエイターが、
証明しているからです。
彼らの多くは、特に才能に秀でていたわけではありません。


それでもあなたが、もっと早く収入を得たいと思うのであれば、
せどりやヤフオクなどの、
手っ取り早く収益を出せるネットビジネスに移行したほうが
良いかもしれません。


ただし、収益的にはアフィリエイトほど稼げないと思います。

アフィリエイトで成功するために、絶対に必要な二つのもの

これは、とても重要なことなので覚えておいてください。
これがないと、アフィリエイトで成功することはまずありません。


それは“本気”と“根気”です。


なぁんだ、と思ったかもしれませんね。(笑)
でも、この“本気”と“根気”の二つは、
稼いでいるアフィリエイターであれば、
必ず持っています。


逆に言えば、この二つがないと成功しません。


でも中には、軽い気持ちでアフィリエイトに取り組んで、
高い収益出した人もいます。
でも、それは一時的なものです。
苦労をせずに、楽して収入を得ることなんて不可能なんです。


仕事でも、スポーツや趣味、人付き合いでもなんでもそうですが、
努力や苦労をせずに、うまくいくなんてことはありませんよね。


「苦労」という種を植えて、きちんと育てていけば、
やがて花が咲き、「成功」という実が実りますが、
種を植えてもいないのに、実が実ることなんてありえないわけです。


「でも、自分は苦労してるし、努力してるよ」


という方は、本当に“本気”で取り組んでいるか、
もう一度考えてみてください。


本気というのは、ある程度の犠牲を払ってでも、
成功するために努力している
、という状態です。


例えば、


  • 仕事や勉強に必要だと感じたら、
    それが高額であっても購入する気があるかどうか
    (金額ではなく、必要であると感じたら投資できるか、ということです)
  • やりたいことを我慢してでも、取り組めるか
  • 睡眠時間や休日を返上して、取り組めるか
  • たとえ遠距離でも、セミナーや勉強会に足を運べるか

こんなようなことが、出来ているか、ということですね。
これが出来ていれば、おそらくある程度の収益は出ていると思います。
収益が全くないのであれば、
この“本気”度を改めてチェックしてみてください。


また、もう一つの“根気”についてです。


アフィリエイトは、多少なりとも時間がかかります。
1ヶ月や2ヶ月で、収益が出ることはまずありません。


人によりますが、早い人で3ヶ月くらい、
普通は半年から1年くらいはかかります。
それにその収益も、最初は何十円とか何百円です。


ということは、
仮に会社を退職して0からアフィリエイトを開始した場合、
少なくとも1年くらいは無収入でもやっていける蓄えが必要、
ということです。


これは“本気”にも関わる部分だと思いますが、
それくらい根気よく続ける必要があるということです。


でも逆に、このことを知っていれば、
稼げないからやめてしまう、
ということが少なくなります。

一度はどん底に落ちるのも、その先の成功につながる

もしかしたらあなたは、
アフィリエイトに取り組んでいるのに成果が出なくて、
苦しい思いをしているのかもしれませんね。


苦しいとは言っても、
それが副業でのアフィリエイトであれば、
そこまで深刻ではないでしょう。


でもそれが、専業として取り組んでいて、
明日の生活もままならない、
という状況であれば、これは本当に苦しい状況だと言えます。


僕の場合、退職してからアフィリエイトに取り組み、
蓄えのみで生活していたので、
非常に苦しい思いをしました。


コンビニで、
100円のパンを買うことにも躊躇したりしていました。(苦笑)
それくらい大変な状況だったんですね。


でも、このような経験は、
ないよりもあったほうが良いです。


なぜなら、
“真剣に本気で根気よく”
アフィリエイトに取り組めるからです。


いえ、取り組まなければならないから、といったほうが良いですね。


ここまで苦しい思いをするどん底状態になると、
「もう自分には、やるしか道はない」
と思えるんですね。(笑)


このような経験があったからこそ、
今の僕があると思っています。


でも「生活できなかったら意味がない」と思うかもしれません。


その場合は、
いざとなったらアルバイトする、
最悪、再就職すればいい、
という、最後の手段を取れば良いんです。


でも、ほとんどの人が、
「そうなってたまるか!」
と逆にモチベーションが上がることのほうが多いんですけどね。^^

この先、努力次第でアフィリエイトで稼ぐ可能性は高くなるか

これについての答えは、もちろん“可能性は高くなる”です。


これは前述したトップアフィリエイターの人たちが
それを証明しています。
トップアフィリエイターは、間違いなく努力していますから。


それに、ここ数年の間に、
アフィリエイトで稼げる人が増えています。
そう考えると「自分でもできるんじゃないか?」と思えませんか?


稼げる人が増えているということは、
“アフィリエイトは本当に稼げる”ことを理解して、
努力して取り組み始めた人が増えたということです。


そう考えると、この先、アフィリエイターの飽和状態が起き、
「アフィリエイトで稼いでいくことは難しくなるんじゃないか?」
と思うかもしれませんね。


しかし、このアフィリエイト市場は実際には拡大傾向で、
発展途上と言っても良いくらいなのです。


インターネットが無くならない限り、アフィリエイトも無くなりません。
そして、テレビやラジオ、新聞の広告と比べると、
非常に効率的な広告なのです。


なぜなら、ウェブ広告であるアフィリエイトは、
広告主側からすれば基本的に赤字にならない出来高払いだから。


そして今は、そのアフィリエイトを利用して、
売り上げを上げようとしている広告主が、増え続けている状態なんです。


ということは、この先アフィリエイト市場はなくならず、
アフィリエイターとしても、どんどん稼ぐチャンスが広がるということです。


であれば、とにかく早くアフィリエイトに取り組んだ方が良いんです。
なぜなら、今この瞬間にもライバルが増えていることになりますから。


ここまで読んでいただけたのであれば、
アフィリエイトのみで生活できるの?
という不安が少しは軽減したんじゃないでしょうか。


あなたも早くアフィリエイトのみで生活できるように、
1日少しずつでも良いので、
“本気”で“根気”よく、アフィリエイトに取り組んでみてください。
必ずそれが結果として、現れてくるはずです。


>コンテンツ一覧へ

>ホームへ