情報交換

こんにちは。
IDEです。

 

今年も2月を迎え、そうこうするうちに3月がやってきますね。

 

3月は春。
より一層目標を明確化して、具体的な行動に移すには良い時期です。

 

アフィリエイトで初報酬を発生させるために、ブログの記事数の目標をたてる。
外注化を考える。

 

いろいろあると思います。

 

僕は今回ある出来事によって、アフィリエイターにとって必要な「ある行動」の重要性に気付かされました。

 

月50万稼いでいたブログが急落

その出来事というのが、稼ぎ頭であったブログの売り上げ&アクセスが急落したことです。

 

好調な時期は1日に数万アクセスあったのに1500PVくらいをうろうろ。
報酬も、月50万稼いでいたのに数万円や0円の時期も。

 

アクセスが落ち始めた頃は「なんてことはない。季節性のあるブログだからまた元に戻るだろう。」と安易に考えていたんですね。

 

でも、繁忙期がきても元に戻らない。

 

一所懸命記事を更新してるのに、なんでだろう??

 

グーグルのペナルティは受けていない様子。

 

だから、どうしてだかわからないんです。

 

そして、ネット上の記事や人からの情報で、おそらくこれが原因だ!ということがわかりました。

 

わかったといっても、積極的に急落した原因を調査して気づいたわけではないんです。
たまたま、原因だろうと思われる記事を見つけただけなんですね。

 

アクセスが落ち始めて10ヶ月後くらいに気づきました。
遅すぎですよね。(笑)

 

原因がわかってすっきりしました。
でも、対処のしようがないこともわかったのです。

 

原因はWELQ問題によるGoogleアップデート

ご存知かもわかりませんが、2016年末に起こったWELQ問題(ディー・エヌ・エー:「WELQ」に始まるキュレーションサイトの問題)が原因かと思われます。

 

WELQ問題とは、素人が書いた医療系の質の低い記事により被害が出た、というやつです。

 

これによりGoogleがアップデートを行い、専門家・専門家監修のサイトでないと医療系・健康系のサイトは上位表示されない、ということがおこったのです。

 

僕の稼ぎ頭であったブログは、まさに医療系x健康系のサイトでした。
簡単にいえば、ペナルティを受けたんですね。

 

僕は医師でもないし、スポーツトレーナーや栄養士の資格もありません。
でも、質の低い記事を書いていたわけではなく、読者の悩みを解決させるために一所懸命取り組んでいたんですけどね。(笑)

 

一般的に考えれば、Googleのアップデートは結果的に当然のことだと思います。

 

でも、専門家のブログだけが読者の求めているものなんだろうか?と疑問に思ったりもしましたね。

 

専門的な知識・スキルはあったほうが信頼性が高いのは事実です。
でも読者は、それ以外にも一般人の経験談(失敗談・解決策・成功体験)も知りたいはず。

 

だから僕は、医療系x健康系のブログではあるけれども、今後もスキル、経験、知識を活かして記事を書いていくつもりです。(更新頻度は落としますがw)
それは報酬云々ではなく、同じように悩んでいる人への解決策を伝えたいから。

 

とはいうものの、Googleのアップデートには逆らえませんから、今からもしアフィリエイト用のブログテーマを考えるのであれば、医療系・健康系は優先度を落としたほうが良いです。

 

あなたが専門家であれば、別ですけどね。^^

 

ただし、ちょっと調べたところ、専門家や専門家監修のブログであっても上位表示されるとは限らないようですね。
それがなぜなのかはわかりません。

 

でも今後、時間の経過とともに上位表示基準の質が高まるかもしれないですし、Googleがまた新しいアップデートをして上位表示基準が変わるかもしれないですしね。

 

もしかしたら、記事をチェックする医師などの専門家が投入されたりして。
もしそうなったら、安心して医療系・健康系の記事を書けますね。
でもまぁ、世界中の医療系x健康系のブログ・記事が無数にあるので、それはないと思いますが。(笑)

 

Googleのアップデートはアフィリエイターにとって、今後も課題になるのは確かです。
だから、情報収集は常日頃から行っておいて損はありませんね。

 

余談ですが、以前僕の知っている年収2000万以上稼いでいるアフィリエイターさんが、Googleのペナルティについてこんなことを言っていました。

 

「ペナルティとか、Googleごときにそんなこと決められたくないですね。」

 

Googleごとき。w

 

かっこいい。(笑)
僕もそんなセリフ言ってみたいです。^^

 

ただ、Googleが目指しているものはユーザーファーストですから、その考えは理解できるし納得できるものです。

 

だから、僕らは読者視点の記事を今後も書き続けていけば良いんです。(医療系x健康系を除いて)
シンプルですよね。^^

 

そこで気づいたアフィリエイターに必要なもの

今回、ブログの報酬&アクセスが急落した僕の失敗は、楽観的に考え過ぎで何も行動しなかったことが要因です。

 

楽観的に考えること自体は良いと思うのですが、原因が何なのかもっと追求していれば、打開策があったかもしれません。
たとえば、専門性の高い記事をnoindexにする、他のテーマのブログを構築するなど。

 

でも、ネット上で原因追求しても限界があるんです。
では、どうすれば良いのか?

 

それは、リアルなアフィリエイターと交流をすることです。
そして、アフィリエイター同士で情報を共有するんですね。

 

僕は以前まで、自分一人でできるアフィリエイトを目標にしていました。
実際に成果も出せていましたからね。
でも結果、散々なことになってしまった。

 

今回の失敗は、アフィリエイターと情報共有していれば、早めに対処できていたように思います。

 

そして今は、他のアフィリエイターさんと交流しています。
アフィリエイトの交流会があって、そこにはいろんなアフィリエイターさんが集まります。

 

そこは、自分の知らなかった知識や情報の宝庫です。

 

ベテランのアフィリエイターさんもいれば、これからアフィリエイトを始めようと考えている超初心者さんもいます。

 

僕としては「稼いでいるベテランアフィリエイターと知り合えれば良い」などと考えていたんですが、とんでもない。

 

初心者の方からの質問や考えは、中級以上のアフィリエイターの思いもよらない内容があります。
どちらかというと、読者視点に近い。だから、自分にも糧になることが多い。
これ、とても大事なことですよね。

 

もしあなたが、他のアフィリエイターに出会いたいのであれば、交流会やセミナー、勉強会などに参加してみることをオススメします。
得られるものが、必ずあります。

 

それに皆さん、良い人ばかりですよ。^^

 

まとめ

今回は、僕の失敗談と最近気づいたアフィリエイトに必要なものをお伝えしました。

  • アフィリエイターとの交流を持ち、情報交換をする。
  • 医療系・健康系テーマは優先度を下げる。

アフィリエイターは会社のように上司・部下という縦の関係がない代わりに、横の関係を広げやすいビジネスだと思います。

 

多くのアフィリエイターと繋がることは、あなたの経験値を高めることになり、結果的に報酬として反映されるでしょう。

 

今年こそは結果を出してアフィリエイト生活を送ってみたい!と思うのであれば、いろいろなアフィリエイターと繋がってみてはいかがでしょうか。

 
>コンテンツ一覧へ
 
>ホームへ